ミネラルについて

次にミネラルの必要性について解説します。

 

まずは、ミネラルについて一般的なことですが、
ミネラルは3大栄養素に加えて人間が摂取しなければならない栄養素の一つであり、
微量ですがなくてはならない微量必須栄養素と言われています。

 

人間を構成している元素は、

 

・酸素65%
・炭素18%
・水素10%
・窒素3.5%

 

であり、これらの4つの元素の合計は96.5%となります。

 

残りの4%がミネラルです。

 

ミネラルは体内で作ることができないため、食品から摂取する必要があります。

 

ミネラルが不足または過剰になることで様々な病気を引き起こすことになります。
例えば良く知られているのが鉄分です。鉄分が不足すると貧血になります。

 

 

アトピーの人も特定のミネラルが不足すると治癒に影響を及ぼします。

 

 

そのミネラルとは 「亜鉛」です。

 

 

亜鉛が不足した場合、

 

1.新しい細胞を作ることができなくなる。
2.活性酸素が増え、細胞を傷つける。

 

ということになります。

 

細胞の新陳代謝に必要な酵素の中心元素が「亜鉛」です。
また、活性酸素を除去するSOD酵素の中心元素も「亜鉛」です。

 

亜鉛は皮膚にとってとても重要なミネラルなのです。

 

アトピー性皮膚炎の人の亜鉛血中濃度を調査したところ、
極端に亜鉛濃度が低いと言った事も判明しています。

 

亜鉛に関する書籍も出ていることから、その重要性も伺えます。

 

しかも、現代人は亜鉛が不足しがちな環境にあります。
大きな理由は2つです。

 

1.食生活の変化

 

 野菜や果物などビタミン、ミネラルが豊富な食物の摂取が減り、
 その変わりに肉、魚、乳製品、ファーストフード、コンビニ弁当など野菜や果物を
 殆ど含まない食事へと移り変わったためです。

 

2.野菜の栄養価の低下

 

 野菜と果物の栄養価が低下したことです。
 近年、便利さを追求した結果、農薬や化学肥料による農法が主流となり、
 畑自体のミネラル分が低下しています。
 例えば、ほうれん草ですが、この40年でビタミンCで65%、鉄分で70%も減少しています。

 

 

1日に必要な亜鉛の摂取量は15mgとされていますが
現代人はその半分程度しか摂取できていないようです。
亜鉛を積極的に摂取しましょう。

 

亜鉛は次のような食材に多く含まれます。

 

【亜鉛を含む食材】
かき、玄米、ひじき、わかめ、松の実、ごま、アーモンドなど

 

次に、ここまでご説明してきたビタミン・ミネラルを効率よく摂取する方法を説明いたします。

 

ビタミン、ミネラルを効率よく摂取する方法 → こちらから

 

アトピーの治し方について私の考え方を記載した無料レポートとメルガマを発行しています。
以下より無料でご覧頂けます。↓こちらを今すぐクリック↓

無料レポートとメルガマはこちら








トップページ 治療の7ヶ条 失敗しないサプリ選び メルマガ登録はこちら 運営者のプロフィール お問い合わせ