アトピー性皮膚炎をビタミン・ミネラルで治す  アトピーの原因とステロイドに頼らない治療法、食事改善など

控えたほうが良い食事記事一覧

牛乳

アトピー療養中は、牛乳を控えるべきです。私達は幼少の頃から牛乳は体に良いからと、摂取してきました。しかし、牛乳は人の身体にとって、本当に必要なのでしょうか?人間以外の哺乳類で、大人になっても乳を摂取する動物はいません。人間だけが大人になっても健康に良いからと乳を摂取しているのです。実は子供が必要とし...

≫続きを読む

ヨーグルトはよくない

ヨーグルトの乳酸菌がアトピーに良いので積極的に摂取しましょうという記事を見かけます。ヨーグルトの乳酸菌が腸内環境を整えるので、アトピーに効果的だというのです。しかし、実際はヨーグルトに含まれる乳酸菌が体内に入ってきても体が本来持つ機能により殺菌されます。乳酸菌は胃酸によりほとんどが死滅します。そのた...

≫続きを読む

油の害

アトピーの人の油の害については、「皮膚を傷つける活性酸素とは」で少し触れました。油を使って揚げた揚げ物は、酸化した食べ物であり、体を酸化し細胞を傷つけることになります。ここでは、もう一歩詳しく解説したいと思います。知識が増えることで、実践する理由が明確になり、行動に繋がります。「油はアトピーに良くな...

≫続きを読む

加工食品(食品添加物)の毒性

私がアトピーであったとき、アトピーの原因についてかなり調べました。当時、インターネットが世の中に普及しはじめた時期であり、現在と比較してアトピーの情報がとても少ない状況でした。その中で私がアトピーを治すために知った最初の情報が加工食品等に使われている食品添加物の影響です。当時、私はこの食品添加物がア...

≫続きを読む

アルコールは控えましょう

私はお酒が好きです。しかし、お酒を飲み過ぎるとアトピーが悪化することは経験的に理解しています。アトピーが悪化しなければ、毎晩、晩酌していたかもしれません。アトピーのおかげで、中年太りにもならず、体型は若い頃を保ててます。さて、お酒が好きな人にとってお酒を飲まないのはつらいと思います。アトピーでつらい...

≫続きを読む

玄米は効果があるのか

「玄米はアトピーに効果的なのか?」 という疑問をお持ちの方も多いと思います。アトピーの治し方を求める方の中には 「玄米菜食」 に行き着かれた方も多いと思います。ここでは、私の経験から玄米についてお話したいと思います。まずは玄米についての一般論からお話します。お米は実った状態で 「もみ殻」 に包まれて...

≫続きを読む

5大アレルゲンの小麦(グルテン)

小麦は5大アレルゲンのひとつであり、アレルギー反応を起こす人が多いです。小麦には「グルテン」というタンパク質が含まれています。グルテンは、水で小麦粉を練ったときに出来る麸(ふ)です。お味噌汁等に入れる麸(ふ)はグルテンから作られています。(グルテンは小麦以外に。大麦、ライ麦にも含まれます。)そして、...

≫続きを読む

魚介類は大丈夫?

色々と食事に制限がでるアトピーですが、魚介類はアトピーには影響があるのでしょうか。結論から言うと、魚にアレルギーがある方を除き、基本食べても問題ありません。但し、魚介類は海洋汚染の影響を受けているため、出来るだけ小さな魚にした方が良いです。食物連鎖により、小魚は中型の魚を食べられ、中型の魚は大型魚に...

≫続きを読む

間食の仕方

アトピーに間食は良いのでしょうか悪いのでしょうか?健康のためには腹8分目が良いとされています。しかし、そのように心がけていると、どうしても合間にお腹がすくことがあります。1日の間食の栄養摂取量の目安は、1日の基準値の10%程度。2000kcal摂取の人なら、200kcal程度が目安ということです。身...

≫続きを読む

無料レポートとメルガマはこちら








トップページ 治療の7ヶ条 失敗しないサプリ選び メルマガ登録はこちら 運営者のプロフィール お問い合わせ