スキンケア方法

スキンケア方法記事一覧

ステロイドの危険性について

アトピーの治療で代表的な薬がステロイドです。アトピー歴の長い人であれば、ステロイドではアトピーが治らないということを経験的に理解できると思います。私自身も生まれてから27年間アトピーに苦しみ続けました。しかし、ステロイドを使わなくなったのは小学校3年生の頃であったと記憶しています。私がステロイドで治...

≫続きを読む

正しいステロイドの使い方

ステロイドを使ってアトピーが治るケースは極めて稀なことでしょう。一時的に症状が収まることは当然あります。しかし、様々な要因によりアトピーは必ず再発します。ときには過去に経験したことがないほど最悪な状態を経験することもあります。私がお伝えしているアトピー治療法は、薬に頼らず身体の免疫力を上げる方法です...

≫続きを読む

良い入浴方法

入浴により汗をかくことで体内に蓄積された毒素を排泄することができます。また、入浴は皮膚を清潔に保つためにとても大切なことです。そして、皮膚は清潔にしてからでなければステロイドや保湿を行っても意味がありません。汗をかいたままにしておくと、ほこり・だに・花粉・菌などさまざまなものが皮脂膜につき刺激になり...

≫続きを読む

正しいスキンケア

スキンケアは入浴後直ぐに行います。直ぐに行わなければ効果が薄れます。保湿剤は乾燥した肌に潤いを与えるのではなく肌から水分を逃がさないようにするためです。肌には水分の蒸発を防ぐためにセラミドが細胞同士をつなぎとめているのですが、アトピー肌の人はこのセラミドが少なく乾燥しており、隙間ができています。入浴...

≫続きを読む

皮膚から薬の吸収は危険です

重度のアトピーに陥る人の多くはステロイド外用剤を使い続けている傾向があります。口から入れる 抗アレルギー薬 や 抗ヒスタミン薬 に抵抗がある方でも、皮膚に直接塗布する ステロイド剤 には抵抗がない方も多いようです。人間の体は、胃や腸からの吸収する以外に口の粘膜や皮膚からも薬や化学物質を吸収します。・...

≫続きを読む

シャンプーや石鹸に気をつける

アトピーであるあなたは、石鹸やシャンプーは何でも良いと思っていませんか?石鹸やシャンプーを変えることでアトピーが治るとは思えないと思っていませんか?もし、そのような考えを持っているのでしたらとても危険です。アトピーの症状が酷い人は特にその違いが反応として現れます。石鹸やシャンプーのみならず、洗濯に使...

≫続きを読む

色素沈着

私は27歳のとき、最悪のアトピーを経験しました。その時の後遺症として色素沈着が暫く残っていました。特に背中にその後遺症が残っていましたが、30代を過ぎていた私の肌は見事きれいな肌を取り戻すことができました。正直、アトピーでない人の肌より綺麗だと思っています。なぜ、ここまで綺麗な肌に回復することができ...

≫続きを読む

黄色い汁

炎症を起こした肌から 黄色い汁 が出ることがあります。この汁は、怪我などをした時に外ににじみ出てくる液であり、通常はリンパ管に流れ込んでいるためリンパ液と呼ばれています。この黄色い汁は、「タンパク質」や「脂質」などを含んでおり、通常は少し黄色みがかかった透明色となります。怪我をした時ににじみ出るのと...

≫続きを読む

かゆみの原因と止め方

アトピーが かゆくて かゆくて 気が狂いそうだ!・・・・アトピーであるあなたはそんな経験を必ずしていると思います。このアトピー独特な「かゆみ」はアトピーである本人しか理解できない程の「根深いかゆみ」です。どのくらいのかゆみかと言えば、蚊に噛まれたときの20倍位のかゆみだと私は思います。そして、このか...

≫続きを読む

アトピー肌への善玉菌の素晴らしい効果

人間の腸の中には300種100兆個の常在菌が生息しています。これらは人が健康に生活するうえで欠かせない物です。そして、私達の全ての皮膚の表面にも常在菌が生息しています。常在菌には 善玉菌 と 悪玉菌 がいます。体臭がきつい人は悪玉菌の影響です。界面活性剤等を含むボディーソープやシャンプー等で洗えば洗...

≫続きを読む

アトピーにおすすめの保湿オイル

皮膚は4週間くらいで、生まれ変わるといわれています。そして、いちばん外側の角質層が古くなるとアカとなりはがれ落ちます。角質層の皮脂膜などのバリア機能により外からの異物侵入を防いでいます。このバリア機能は、乾燥したり石鹸で洗いすぎたりすると皮膚の表面にうるおいがなくなりガサガサ肌となります。アトピーが...

≫続きを読む

無料レポートとメルガマはこちら








トップページ 治療の7ヶ条 失敗しないサプリ選び メルマガ登録はこちら 運営者のプロフィール お問い合わせ